新潟市中央区の不動産管理は日生不動産へ

新潟市中央区を中心に単身向けからファミリー向けまで幅広く賃貸物件を取り扱っております。

新潟市の不動産管理は日生不動産へお任せ下さい。

日生不動産「新潟市中央区の賃貸物件検索サイト」

  • 0120-124-880
  • 10:00~17:00/水曜定休(1~5月は無休) GW・盆・年末年始休業あり

会員の方

閉じる

日生不動産 賃貸事業部 不動産オーナーの皆様へ

賃貸物件(アパート・マンション・一戸建てなど)の管理や運営には、なにかと煩わしい業務や分からない点がつきものです。

日生不動産では、一棟賃貸マンションはもちろん、アパート・一戸建て・分譲マンション一室までお受け致します。

弊社にお任せいただければ、入居者の募集から契約をはじめ、集金代行からトラブルの対応まで総合的にお手伝いさせていただきますので、面倒な業務は日生不動産が対応しトラブルに煩わされるようなこともありません。

日生不動産では、経験とノウハウを活かした管理システムにより、賃貸経営をより快適にサポートいたします。

状況や希望にあった不動産会社選び[大家様特有の悩みや要望とは?

このような悩みや要望をお持ちではないでしょうか?
大家様にとっては「どの不動産会社に頼めばよいのか」が重要になります。不動産会社によって「賃貸仲介はしているが物件管理はしていない」など得意分野は様々です。不動産会社の実績・ノウハウが問われる所でもあります。

空室を埋めてる実績!!年間1000室を超える成約実績 日生不動産にご相談下さい!! 仲介業務

1.賃借人(入居者様)募集

2.仲介業者様への対応

空室が出た場合、空室期間を最小限に抑えるために当社リーシングによる客付けに加えて、他の仲介業者様にオープン物件として定期的に物件資料を送り、客付け依頼を行います。また、当社ではインターネットなどの広告媒体を使った、お客様への宣伝業務も行います。

仲介業者様からの空室・募集条件のお問い合わせも当社にて全て対応させていただきます。

3.賃借人の選定

4.契約代行

当社リーシング(賃借人ご紹介のチーム)、または、他の仲介業者様から入居申し込みがあった場合は、当社にて賃借人の選定を行い、社内審査を行った後、オーナー様にお申し込み内容をご説明し、最終的な判断を仰ぎます。また、賃借人と家主様の意見調整も併せて行い、オーナー様が一方的に不利益になる契約を防ぎます。

実際に契約に至った場合、仲介業者様との契約を当社が代行して行います。契約書は原則として当社指定の物で統一しますので、客付けした仲介業者による契約書の違いが生じず、オーナー様も契約内容を把握しやすくなります。

5.鍵の管理・受け渡し

空室の鍵を当社にて管理し、お部屋の案内時に仲介業者様への鍵の貸し出しをおこないます。
(案内の円滑化を図るためオーナー様にご承諾をいただき、現地に案内用のキーを置かせていただくこともございます)

建物・入居者の管理 基本的な業務

1.家賃の集金業務

2.家賃の督促

オーナー様に代わって家賃の集金業務を行います。当社が賃借人から毎月の家賃の集金を行い、決められた期日までにオーナー様にお送りします。

家主様の悩みとなりがちな家賃の滞納を防ぐために期限内に家賃のご入金がない賃借人に対して、当社がオーナー様に代わり、家賃の督促を行います。

3.入居者のクレーム処理・違反行為の禁止要求

4.解約の受付

家賃の滞納と並んでオーナー様の悩みとなる入居者からのクレーム処理や入居者の違反行為への注意など、オーナー様から直接言いづらいことなども当社が代行して行います。
   また、当社がオーナー様・賃借人の仲立ちを行い、解決策のご提案をさせていただくことで無用なトラブルなどを回避します。

賃借人が賃貸借契約を解約される場合の諸手続を代行します。

5.解約時の立ち会い及び諸手続

6.その他の業務

賃借人が物件を退去される際に、敷金紛争を避け、家主様が一方的に不利にならないように当社が退去立ち会いをし、リフォーム等の業務の依頼及び手配まで一括して代行させていただきますので、オーナー様にお手間を取らせることもございません。
   また、当社がオーナー様・賃借人の仲立ちを行い、解決策のご提案をさせていただくことで無用なトラブルなどを回避します。

・物件巡回点検

・日常・定期清掃・消防設備点検手配

・除草・剪定手配

・24時間入居者様コールセンター対応

・賃貸物件リフォーム・リノベーションのご提案

・その他


オーナー様の置かれている状況を考慮し、オーナー様にとって最も利益のあるプランを提案・提供させていただきます。柔軟に対応いたしますのでなんでもお気軽にご相談下さい。

賃貸保証会社の利用

賃借人が賃貸住宅を借りる場合、賃借人の勤務先や収入という「家賃を支払える根拠」だけでは無く「家賃を支払えなかった場合の連帯保証人様」を求められるのが今までの賃貸借契約でした。

 

しかし「連帯保証人」を設定して賃貸借契約を結んでいても、滞納や入居者様による支払いが発生した場合に連帯保証人様に連絡をしても、効果が無い事例が増えている事や、管理会社や場合によっては大家さん自身が連帯保証人に直接連絡を取る手間や、交渉の大変さなどから「賃貸保証会社」を使うケースが増えて来ました。

 

この賃貸保証会社は、賃借人の「勤務先情報・収入」などの個人情報を基に、賃貸保証会社の基準で賃借人を審査をして、審査に合格した場合は「賃借人の家賃滞納に備える保険」のような機能を果たす会社です。

 

補償の内容については、主に以下の項目が挙げられます。

1.未納家賃を保証保証会社が大家さんに支払い、賃貸保証会社は賃借人から回収する。

2.滞納が長引いた時の法的な手続きの補償もする。

3.賃借人の退去時の原状回復の補償や、残置物の補償など。

 

賃借人にとっても賃貸保証会社の利用は、以下のようなメリットが挙げられます。

1.親族でもなければ、滞納時に家賃を肩代わりする義務が発生する連帯保証人の役割を、簡単には引き受けてくれる人を探すのは難しくなっています。家賃保証会社を利用するメリットは、保証料さえ支払えば、連帯保証人の代わりになってもらえることです。
※賃貸借契約によっては、連帯保証人と保証会社の両方が必要なケースもあります。

2.家賃保証会社を利用することで、連帯保証人をなかなか立てられない人や、収入が安定していない人でも部屋が借りやすくなります。

3.家賃保証会社の加入で、敷金が減るケースがあります。家賃保証会社が原状回復費用なども保証する場合、家主様が余分な敷金を預かる必要がなくなるからです。

 

日生不動産では、このような賃貸保証を活用し、安全な賃貸経営ができるようサポートして参ります。